男性の体毛にはエステと医療脱毛ならどちらが良い?

男性の体毛にはエステと医療脱毛ならどちらが良い?

今や美容市場は、脱毛ブーム一色といっても良いほどの勢いで、街中にはそこかしこに脱毛サロンがひしめき合っています。

 

最近では男性専用サロンも登場しており、髭やボディのムダ毛処理を、女性同様に綺麗にしたいと考える方が増えているようです。しかし脱毛ケアは、エステサロンで行われている施術では、それほど高い効果が出せないという事を理解していない方も多いようで、これがブームに比例するように増えているトラブルやクレームの原因となっているようです。

 

男性の体毛は特に太くて硬い場合が多いので、完璧に処理をしたいと考えるのであれば、エステサロンよりも美容クリニックでの施術がお勧めです。クリニックで行われている医療レーザー脱毛は、一度の照射でも毛母細胞を完璧に破壊させることが出来るので、エステのように何度も何度もお手入れを重ねる必要がありません。

 

また、エステではお手入れが完了しても、綺麗な状態をキープさせたいなら定期的なお手入れは必要となってしまいますが、
医療脱毛であれば、もう二度と体毛が生えてくることはなくなるので、永久的な効果が手に入れられます。
今後一切ムダ毛に悩まされることがなくなるので、生活の質は格段に向上するでしょう。

 

ただエステも、医療脱毛も料金は高いですし、変なエステに行ってしまうとお金は払ったけど
予約が取れなかったという場合もあるので、それなら家庭用脱毛器を使うほうが確実性は高いのかなと思いますよ。

料金面を考えてみた

クリニックで行うレーザーによるひげ脱毛などは、医療行為になるのですが、健康を害している場合の治療などとは異なり、施術を必ずしもする必要がないとの理由から、健康保険の対象とはなりません。(もちろん皮膚に疾患があるような場合は保険の適用を受けることができますが)

 

疾患などによる病気の場合は保険制度が確立されており、点数化されていますので、どこの病院でも医療費は同様なのですが、ひげ脱毛に関しましては、健康保険対象外ゆえ、費用も自由に設定できます。
従って、クリニックにより、費用もかなり異なりますので、情報収集をして、しっかりクリニックを選ぶことが必要です。クリニックでは比較的費用が安いのですが、エステでは会員費も含めて、さらに費用が高くなります。しかし、保険の対象外であっても、ひげの悩みを解消したいと考えられる方も多くいらっしゃると思います。

 

費用が高くて施術を躊躇する人もいると思いますが、長期的に見れば費用を節約できることにも繋がりますので、よく考えることも必要です。

 

前項でも少々説明しましたが、基本的にひげ剃りは、T字型のカミソリを利用することになります。人によってカミソリの効果は異なりますが、一本のカミソリを1週間利用するとしますと、年間に50本必要になりますし、シェービングクリームやアフターシェーブローションなどの費用もかかります。このように長期的な費用を考えますとひげ脱毛の費用の方が安い場合もありますので、検討する余地は十分にあると思います。

 

色々考えると、家庭用のメンズ脱毛器はコスパが良いのではないかと思います。
あと上に書いてある話は、交通費やいうまでの時間を計算に入れていないのでトータル的には
家庭用の脱毛器が勝つのかなと思います。

 

すでに賢い人は家庭用で脱毛しているので、爆発的に売れているのだと思いますよ。

 

皆が選んでいる脱毛器はこれでした。
>>メンズ脱毛器ランキング