電動ひげそり 価格 おすすめベスト5は?

電動ひげそり 価格 おすすめベスト5は?

 

電動のひげそりの人気の物の価格を調べてみました。
サイト作成時の情報ですが、人気の電動ひげそりは
この辺りの機種と価格帯です。

 

ベスト5はこんな感じです。

 

1位
パナソニックラムダッシュ ES-ST27
「45度鋭角刃」を採用した「シャープトリマー」搭載シェーバー

 

2位
ブラウン シリーズ3 320s-5

 

3位
ラムダッシュ ES-CLV56

 

 

4位
ブラウン シリーズ9 9090cc

 

「人工知能デュアル連動刃」を搭載した電気シェーバー

 

5位
ラムダッシュ ES-LT52

 

 

価格帯は1位2位、5位は5000円〜1万円くらいの間です。

 

3位、4位は上位機種で2万円とか3,4万円するくらいなので
結構高いですよね。

 

 

価格の高いものは、音波洗浄機やアルコール洗浄機がついているので
毎日の掃除が簡単というメリットがあります。

 

ただ髭剃りの機能としては、1位、2位のものとあまり違いは
ないって言ってよいと思います。

 

なので、1位と2位のパナソニックとブラウンの製品が売れているようですね。

 

 

その他にメンズの電気シェーバーとして人気メーカーとしては
フィリップスですね。ただ個人的な感想だと、やはり日本人には
ブラウンとかパナソニックの方が剃りやすい気がしています。

 

まぁ、最終的には個人の使い勝手の問題なので、
電気屋さんの店頭で試してみるのが良いと思いますね。

 

メンズの脱毛器を使うと、髭自体が薄くなってくるので、
毎日のひげそりが格段に楽になるのはメリットです。

電気シェーバーで肌を傷めないように剃るコツ!

僕は営業職で取引先と顔を合わせることが多いので、見た目に気を使っています。髭剃りに失敗すると出血や切り傷が残り見苦しいので、朝は髭を剃る前に蒸しタオルで顔を柔らかくしています。そしてT字カミソリではなく電気シェーバーを使います。 髭全体にプレシェーブローションを塗り、乾くまでしばらく待ちます。ローションを塗ると毛穴が引き締まるので、髭がスムーズに剃れて見た目も良いです。電気シェーバーはカミソリより安全ですが、それでも肌に対して垂直に当てないと上手く行きません。 シェーバーを握る時は、あまり強くしないように注意しています。男の握力だと無意識に肌に押し付けてしまいますが、最近の電気シェーバーは剃り具合が改良されているので、優しく触れさせるだけで1回でツルツルになります。 頬骨や顎は剃りにくいですが、片方の手で皮膚を引っ張ると怪我を防げます。 鼻の下や口の下は怪我をすると非常に目立つ場所です。慎重に小さく動かしながら滑らすと時間はかかりますが、出血はしません。肌が全体的にツルツルになったら、化粧水と美容液を塗ります。 女性のようなスキンケアですが、髭剃り後に何もしないとヒリヒリして赤みが出ることがあります。